【失敗談】HeliumでAndroid端末のバックアップ

投稿日: カテゴリー

手持ちのAndroid端末、ZC520TL(台湾版)が
何故かOTAが降ってこないので手動でアップデートすることに

ついでなので
バックアップ→アップデート→端末リセット→復元することにした

今回は現在は更新が止まっているHeliumを使ってみた

まず結果からになりますが
バックアップ出来ませんでした

同環境で興味のある方向けの記事になります

今回作業する環境は以下の通り

OS:
Windows7 Pro 64bit
Android Nougat(7.0) バックアップ
Android Oreo(8.0) リストア

Android端末:
ASUS ZenFone3Max ZC520TL(台湾版)

■ バックアップするための下準備

・ Android端末のUSB接続をデバッグモードにする

・ USBドライバのインストール

https://developer.android.com/studio/run/win-usb から

latest_usb_driver_windows.zipをダウンロードした後、任意の場所に展開

んでもって、Android端末とPCをUSBケーブルで接続して
デバイスマネージャを開きます

接続した端末が認識されますが、ドライバが入っていないので
!マークがついているはずなので
そこを選択→右クリックメニューから[ドライバーソフトウェアの更新]を選択します

さきほど展開したUSBドライバの入ったフォルダ[usb_driver]を選び
フォルダ内のファイル[android_winusb.inf]を選択して
[開く]をクリックして進みます

USBドライバのインストールは以上で完了です

問題なければ先ほど!マークがついていた部分が
Android ADB Interface となります

■ Heliumのインストール

・ Android端末へのインストール

Android端末へHeliumをインストールします
今回は無料版(v1.1.4.6)を入れてみました

・ Windowsへのインストール

こちらのサイトからHelium Desktopをダウンロードしてインストールします

■ Heliumの起動

・ WindowsでHeliumを起動

こんなウィンドが出ます

・ Android端末でHeliumを起動

こんな感じの画面が出るのでOKをタップ

Android端末とPCをUSBケーブルで接続します

そうすると私の場合は次にこんな画面が出ました

指示通りAndroid端末の接続モードをPTPにしてあげます

設定したら戻るボタンタップでHeliumに戻ります

すると、Windows側のHeliumにでかいチェックマークがつくので ここで初めてHeliumの使用が可能となります

・ 補足:[PTPを有効にする]から進まない場合

本来であれば、上記のようにWindowsのHeliumにチェックマークが
ついてアプリの使用が可能になるのですが、私の場合PTPを有効にしても

この画面からすすめない状態になりました

で、数時間にわたりグーグル先生と協議をした結果、
WindowsのHelium付属のadb.exeを最新のものと入れ替えるとOKという結論に至りました

https://developer.android.com/studio/releases/platform-tools からダウンロード

ダウンロードした platform-tools_r28.0.1-windows.zip を展開、展開したフォルダの中の

  • adb.exe
  • AdbWinApi.dll
  • AdbWinUsbApi.dll

を、PCのHeliumフォルダの中にある同じファイルに上書きしてあげます
AdbWinApi.dll、AdbWinUsbApi.dllは入れ替える必要ないかもしれません

そもそもPTP接続やらMTP接続もadb.exeが最新のものと
入れ替えていれば関係ないっぽいです

■ バックアップをとる

・無念のエラー

ようやくバックアップできる状態までこぎつけ
いざバックアップ開始というところで

はい、詰みました

なにやらPCバックアップパスワードが
初期値0000というのはググってすぐわかったんですけど
ここからさらに数時間かけて色々試しましたが全然あかん

Android7からのOSの仕様かアプリが原因かなぁと
いうような挙動で全然駄目でした

ネット上でもAndroid7以降では動いた動かないなどと
情報がまちまちだったので機種次第なのかなぁと

Heliumの更新自体止まっちゃってるんで、
Heliumを使うならAndroid6までなのかしらね

そもそも今回のトラブル自体、自分の環境だけで起こったものかもしれませんので
そんなこともあるんだー、程度に見て頂ければ幸いです

ということで、Android7以降かつ非root環境では
現状ADBコマンドでバックアップをとるのが無難なのでは、と勝手に推測している次第です

ぬこ八郎

無職になりました(^q^)
もう駄目かもしれんね

「【失敗談】HeliumでAndroid端末のバックアップ」への3件のフィードバック

  1. めっちゃいいなぁ

    なんか、最後まで行ったと
    面白くかんじょういぬー
    させていただきました、、、

    おちがあるもんなんすねー

  2. いや、エラーメッセージ通りAndroidの設定画面で
    PCバックアップパスワードを空に設定したらいけると思う
    知り合いが最近入れて出来ないと言ってたので
    聞くと同じエラーで詰まってたけど
    上の対応で出来たし

  3. 自分が試した時はパスワード空でもいかなかったですね
    端末機種&AndroidのバージョンでHeliumでバックアップが
    成功したり成功しなかったり、そもそもアプリの更新自体が
    止まってしまってるので成功したらラッキー、って感じじゃないですかねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。