Windows10 クリーンインストールメディアの作成

投稿日: カテゴリー タグ

USBメモリからWindows10をクリーンインストールする為の準備方法

※ 全作業はWindows7 Pro 64bitで行っています

準備するもの

USBメモリ

ディスク容量8GB以上 *データが入っている場合は全て消去されます

Windows10 ダウンロードツール

MediaCreationTool1903.exe  任意の場所へ保存

※末尾4桁の数字はダウンロードする時期(バージョン)によって違います

メディア作成

準備したUSBメモリをPCにセットし、ダウンロードした
MediaCreationTool1903.exeを実行します

お約束

ちなみにネットで得た情報ですが
Windows7 32bit版からWindows10にアップデートした場合、
Windows10は32bit版になるわけなんですが、そのPCに対して
Windows10 64bit版でクリーンインストール出来るようです

別途ISOファイルを保存しておいて、後からオフラインで
メディア作成する事も可能(後述)ですが
今回はこのままUSBメモリに作成していきます

PCにセットしたUSBメモリのドライブを指定して[次へ(N)]

回線が遅いとここで時間かかります
貧乏ゆすりしながら待ちましょう

そんなわけで完了です
あとはBIOSもしくはUEFIのメニューからUSBメモリのドライブから
ブートするように設定して再起動するとWindows10のセットアップが始まります

TIPS ISOファイルからのインストールメディアの作成

準備するもの

USBメモリ

ディスク容量8GB以上 *データが入っている場合は全て消去されます

Windows10 ダウンロードツール

MediaCreationTool1903.exe  任意の場所へ保存

※末尾4桁の数字はダウンロードする時期(バージョン)によって違います

Windows10 ISOファイル

上記でダウンロードしたMediaCreationTool1903.exeを実行

Windows.iso  任意の場所へ保存

Windows USB/DVD Download Tool

お好みの言語を選択、ここでは日本語を選択

Windows7-USB-DVD-Download-Tool-Installer-ja-JP.exe 任意の場所へ保存、実行してインストール

メディア作成

インストールしたWindows 7 USB DVD ダウンロード ツールを実行

ダウンロードしたISOファイルを指定

今回はUSBメモリに作る場合での例です
DVDメディアにも作成可能ですがその場合は
DVD書き込みドライブと二層(DL)DVDメディアが必要になります

PCにセットしたUSBメモリを指定して[コピー開始]で作成が始まります
当たり前ですがこの際、USBメモリにデータが入っている場合は全て消去されます

完了するまでほどほどに時間がかかるのでスクワットでもしながら待ちましょう

完了です
BIOSもしくはUEFIのメニューからUSBメモリのドライブから
ブートするように設定して再起動するとWindows10のセットアップが始まります

ぬこ八

無職になりました(^q^)
もう駄目かもしれんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。